Fountain Connect (FTC)の特徴を再整理

Fountain Connect

新仮想通貨「Fountain Connect」(FTC)の特徴を
今一度整理してみましょう。

  • 2018年9月の上場がほぼ確定している。
  • トークン設計が他ICOと比較し価値向上がしやすい。
  • 「Layla」を中心としたプロダクトの実現性は非常に高く、難しいハードルがない。
  • 世界中のNPO、NGOなどの社会貢献団体と提携が拡大している。
  • トークンコミュニティは閉鎖的なものではなく、
    社会貢献という幅広い宗教感、倫理観、習慣のもと強固でオープン。

つまり、

  • 実現性が高いプロダクトがあり
  • 価値向上がしやすいトークンが
  • 強固な応援コミュニティに後押しされ
  • 世界中の社会貢献団体のバックアップのもと
  • 9月を目安に確実に取引所に上場する。

更には、
非常に高いインセンティブ(ボーナス)が設定されています。
早いステージの方が優遇されています。
詳しくは公式サイトをご参照下さい。

  • 第1ステージ:15~30%
  • 第2ステージ:13~25%
  • 第3ステージ:10~20%

 

世界共通の透明性ある寄付文化実現への貢献と
自分自身の利益の追求が、同時にできるのです。

Fountain Connect CEOのHasan Yilmaz(ハサン・イルマズ)氏の
思いがコチラに掲載されています。

 

⇒ 公式サイトはこちら

※追記
ICOステージ1は、約10億円を調達して1/30に終了しました。
ステージ2は3/1からになります。



コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


H&B
プレセール
ICO割れしないトークン、それには理由が!?

ここのところ、ICO割れが当たり前のごとくなってしまっているが、 その心配のないICOが行われている …

Unizon
プレセール
上場決定済みICO「UNIZON」 登録するだけで先着で40 UZNトークンプレゼント中!

2018年9月中旬に上場決定済みのICO「Unizon」が登場!! 今なら、登録するだけで、 先着で …

LODE
プレセール
LODE(ロード)のホワイトペーパー解説動画とインタビュー

  先日ご紹介した新仮想通貨LODEですが、 ホワイトペーパーの解説動画が出ました。 ホワ …